東北八戸大会記念事業

絆ジョイント

東北各地、子どもたちの写真をパネルで繋げ展示形式でこの事業を表現します。その写真パネルには、子どもたちの思う「郷土への想い」を添え、より感情が表現される形(写真で言葉・瞬間を焼き付ける)で表します。


夢をつなぐ。街を育てる。
そこに生きる子ども達が思い描く、将来の自分の街に対する夢。「世界一優しい街」「友達が一番多い街」「秘密基地みたいな街」その夢たちが有機的に“つながり”、新しいまちの“可能性”を作り出す。時代を担う子供達の「夢を持つ大切さ」「まちの魅力の可能性」を最大限に引き出すためのプロジェクト。

開催日時:9月24日(木) 〜9月27日(日)

開催場所:長根公園





東北の今とありがとうをつたえよう

「東北の今」横断幕と「感謝のあかり」

復興支援への感謝のメッセージを和紙に印刷し復興支援への感謝を発信する「感謝のあかり」と、収集した震災直後と「東北の今」の写真とどのように復興してきたかの説明文を掲載した「東北の今」横断幕を制作します。全国大会東北八戸大会において、「大会式典」「大懇親会」「たからいち」等が開催される長根運動公園敷地内の各会場への導線にこれらを展示し、各ファンクションに往来する来場者の目に留まるよう設えメッセージを発信します。

開催日時:9月24日(木)〜27日(日)

開催場所:長根公園 各会場


震災復興決起祭

東日本大震災によって甚大な被害を受けた東北各地のまちは、復興に向けて率先して行動する市民の力によって輝きを取り戻しつつあります。この「市民先導のまちづくり」の力で立ち上がった東北のまちの魅力を全国へ発信することで、参加していただいた全国各地の皆様が夢や希望を抱くことが出来る自立自活した地域を創造する気運を高めると共に、東北の人々が自らの地域の自信と誇りを再認識する機会とします。

開催日時:9月27日(日)9:00〜13:00

開催場所:長根公園(桜木町グラウンド)



立ちねぶた(五所川原市)