大会スローガン・大会テーマ解説

第64回全国大会東北八戸大会の位置づけ

全国各地から一同に会した志高きJAYCEE達が日本青年会議所の一年間の運動の集大成を共有すると共に、幾多の困難を乗り越え躍動する八戸の「底知れぬ力」と、愛するまちのために人と人とがつながり、自ら率先して取り組む「市民先導のまちづくり」を体感することで美しく先駆ける気概を持ち、自立自活した地域へと再興し日本再興へと導く決意の場とします。

大会テーマ

大会テーマ解説

地域に根付いた人と地域とのつながりがあり、40年にわたり受け継がれてきた「ラブはちのへ」の精神があります。「市民先導のまちづくり」とは市民一人ひとりが互いに手を取り合い、困難に屈することなく、復興に向け率先し、まちを愛する市民が自ら立ち上がり、考え取り組むまちづくりのことを指します。